Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

VRへの飽くなき追求…Valveが生み出した「HTC Vive」プロトタイプ達

海外メディアMake:公式YouTubeチャンネルより、「HTC Vive」を始めとしたValve製VRデバイスの開発舞台裏映像が公開されました。

ValveのVR部門エンジニアMonty Goodson氏とAlan Yates氏の解説によって進められる上記映像では、開発部門で“The Susan”と呼ばれていたプロトタイプが登場。ハンドルのような装置が取り付けられたこのデバイス以外には、ドット柄のような模様が印象的な試験用機も確認できます。

先日には国内で「PlayStation VR」の予約販売がスタートし、一般普及に向けて着々と進みつつあるVRデバイス。常に先端技術を追い求めてきたValveが手掛けた「HTC Vive」は、今月1日より国内向けにも販売中です。

『Uncharted 4』のマルチプレイベータ情報がTwitch配信にてまもなく公開

デベロッパNaughty Dogは、シリーズ最新作『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(Uncharted 4: A Thief's End)』のマルチプレイヤーベータに関する詳細を、Twitch配信にて公開することを明らかにしました。開始日時は太平洋時間12月1日午前11時30分(日本時間12月2日午前4時30分)となっています。


Paris Games Weekにてお披露目されたマルチプレイヤートレイラー

国内においてはマルチプレイベータテストは、PS4『アンチャーテッド コレクション』早期購入者向けに12月5日から12月13日まで実施予定。参加予定の方は開始前の予習として、また参加予定が無くとも興味がある方はTwitch配信をチェックしておくと良いかもしれません。

PS4本体の世界累計実売数が3,590万台突破、年末年始に570万台以上を販売

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、同社の据え置きハードPlayStation 4が、2015年の年末年始商戦期に570万台以上の実売を果たし、2016年1月3日時点でワールドワイドの累計実売台数が3,590万台を突破したことを発表しました。

また、PS4向けのゲームタイトルについても、2015年からの年末年始商戦期、パッケージ及びPlayStation StoreでのDL販売を合わせた実売本数が、2016年1月3日時点で3,500万本を突破。加えて、オンラインマルチプレイを含む有料サービスPlayStation Plusの加入者数が、前年同時期比で60%増加しているとのこと。

SCE代表取締役社長/CEOのアンドリュー・ハウス氏は、「この年末・年始商戦期も、世界中の多くの皆様に新たにPS4をお選びいただき、ユーザーコミュニティが更に拡大していることを大変嬉しく思います」とコメント。2016年も、ファーストタイトルの『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』、『New みんなのGOLF』、『人喰いの大鷲トリコ』をはじめとする圧倒的なPS4ラインナップを届けていくと述べています。

北米でレベルファイブのRPG『ダーククロニクル』PS4移植版が1月19日に配信

SCEAは、レベルファイブ開発のRPGダーククロニクル(Dark Cloud 2)』PS4移植版を1月19日に北米で配信するとPlayStation Blogcastで明らかにしました。本作は、元々2002年にPS2で発売されたタイトルで、プレイヤーは機械弄りが好きな少年ユリスなどを操作し、100年後の世界からやってきた少女モニカと共に、「グリフォン帝国」という謎の存在に対抗するための世界をつくります。なお、レベルファイブ作品のデビュー作『ダーククラウド』は既に海外でPS4移植版が配信中。現時点で、国内向けのリリースについては未発表です。

【フォトレポ】Blizzard本社ツアーに参加!―ここで名作の数々が生まれた

カリフォルニア州アーバインにあるBlizzard Entertainment本社にて『オーバーウォッチ』のメディア向けコンソール・ハンズオンイベントが開催されました。合わせて、同社キャンパスのツアーも行われ、『World of Warcraft』や『Diablo』といった数々の名作はどのような環境で誕生したのか目撃してきましたので、フォトレポートでお届けします。

 

世界中のゲームメディアが集まっていた今回のイベント。受付で手渡されたバッジはイベント用に特別に作られたもので、スケジュールの他に『オーバーウォッチ』の日本出身キャラ「ハンゾー」と「ゲンジ」がプリントされています。

『Forza 6』向け『Fallout 4』コラボカーのトレイラー公開!―華麗な走りを披露

昨日にBethesda Game Studiosよりスクリーンショットが披露されていた、『Forza Motorsport 6』用の『Fallout 4』コラボカー“Chryslus Rocket 69”ですが、Microsoftは同車の華麗な走りを見せるトレイラーを公開しました。風を切る流線型のフォルムにジョイスティックでの操縦。レトロフューチャーな雰囲気がたまりません。

 

 

“Chryslus Rocket 69”はXbox Liveプロフィールに接続して『Forza Motorsport 6』あるいは『Fallout 4』をプレイしたユーザーにコードを送信(1つのアカウントに1つ)。全体で数百万人に送信されるため、到着までに7日間かかる可能性もあるとのことです。また、4月14日から4月末の間に『Forza Motorsport 6』あるいは『Fallout 4』を購入したプレイヤーには、5月初めにコードが送信されます。

『オーバーウォッチ』「D.Va」をひたすら積み上げる新たな遊び"タワー"が登場

「D.Va」は最新鋭のロボット"MEKA"のパイロットとして活躍するヒーローの1人で、リロード不要なフュージョン・キャノンや前方からの攻撃を防ぐディフェンス・マトリックスなどを搭載しています。今回Squadronが紹介しているのは、そのMEKAを上に積み上げて、タワーのようにするという新しい遊びです。

『オーバーウォッチ』では、マップごとに到達できる高さ制限が設定されているとのことですが、中国のマップ「Lijiang Tower」ではD.Va12体を積み上げられるようです。映像では、アビリティ"ブースター"を駆使して誕生した「D.Vaタワー」が一斉に自爆する壮観なシーンが確認できます。

本作は海外でPS4/Xbox One/PC、国内ではPS4/PCを対象に5月24日発売予定です。